東研会員の梅田勲さま、読売新聞に掲載

2015年7月15日付けの読売新聞に、東研会員の梅田勲さまの記事が掲載されました。すばらしい活動が注目され、「NEXTらいふ」というコーナーに何と5段抜きで紹介されています。

東研でもお話をされていました「ギターの音色に関する特許」について、ご自身でギター製造会社「パラコーン」を設立され、活発に活動をされているという記事です。

タイトルを「特許の「音色」世界に響け」とし、66際での起業をたたえる内容です。東研のわれわれも大いに参考に、これからも頑張りましょう。

新聞記事内容はこちら ⇒ http://www.yomiuri.co.jp/economy/job/middle/nextlife/20150715-OYT8T50035.html

2015/09/01【参加費無料】J-PlatPat(特許情報プラットフォーム)説明会開催

特許などの出願をする際、まず、どのようなアイデアがすでに出されている(先願がされている)のかを調べる必要があります。

その際には、今まで「特許電子図書館(IPDL)」を活用してきました。

しかし、平成27年3月23日より、新たな特許情報提供サービスになりました。新しいサービスは、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)です。

 

今回、その特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)の運営元である工業所有権情報・研修館の方に、わざわざ東京から名古屋にお越しいただき、J-PlatPatの説明会をしてもらえることになりました。

平日での開催ですが、折角の機会であります。是非お越し下さい。会員以外の方でも参加できます。

日時 平成27(2015)年 9月 1日(火曜日)

13:30       開場

14:00~16:00 説明会

場所 ウインクあいち 904会議室

費用 無料

※どなたでも無料でご参加いただけます。当日、会場にお越しください。