日曜発明学校【 11月11日講演予告】

【10月の講演内容】
講師:一宮市木曽川資料館  川井 達朗様
演題:『蓄音器に再び命を。「昭和の音」を届けます。』

要旨:
一宮市木曽川資料館は、山内一豊を中心に、地域ゆかりの戦国武将、史跡などを紹介しています。一宮市は、昭和初期、繊維産業で繁栄していました。その証に高価な蓄音器が多数利用されていたのです。
当資料館には、持ち運びのできるポータブルタイプや、大変貴重なぜんまい式蓄音器「ビクトローラ・クレデンサ」などの寄贈品が展示してあります。それらの蓄音器は展示だけでなく、手を入れ、現在は老人福祉施設・公民館・学校などで、蓄音器演奏会を行っています。
SPレコード盤のなつかしい音色を皆さまにお届けし、心を潤す活動をしています。今回は、その蓄音器のお話しとポータプルタイプ蓄音器での音色を味わっていただきます。

2015/09/01【参加費無料】J-PlatPat(特許情報プラットフォーム)説明会開催

特許などの出願をする際、まず、どのようなアイデアがすでに出されている(先願がされている)のかを調べる必要があります。

その際には、今まで「特許電子図書館(IPDL)」を活用してきました。

しかし、平成27年3月23日より、新たな特許情報提供サービスになりました。新しいサービスは、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)です。

 

今回、その特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)の運営元である工業所有権情報・研修館の方に、わざわざ東京から名古屋にお越しいただき、J-PlatPatの説明会をしてもらえることになりました。

平日での開催ですが、折角の機会であります。是非お越し下さい。会員以外の方でも参加できます。

日時 平成27(2015)年 9月 1日(火曜日)

13:30       開場

14:00~16:00 説明会

場所 ウインクあいち 904会議室

費用 無料

※どなたでも無料でご参加いただけます。当日、会場にお越しください。